スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【演奏会情報】祝祭シベリウスフェスティバル in Sapporo

20151122omote.jpg

sibe02b.jpg

2013年より4回に渡ってお送りして参りました北海道支部シベリウス生誕150年企画シリーズ。
その集大成として、いよいよこの秋11月22日札幌コンサートホールKitara小ホールにて、弦楽アンサンブルによるオールシベリウスプログラムの演奏会を開催いたします。

今回の演奏を担う<シベリウスフェスティバルアンサンブル>には、北海道支部会員に加え、札幌ゆかりのプロ弦・打楽器奏者の方々、道外在住のシベリウス協会員など、いずれも力ある音楽家が多く集まることとなりました。
コンサートマスターには、日本を代表するヴィルトゥオーゾでありシベリウスの演奏経験も豊富な木野雅之氏、指揮者には新田ユリ日本シベリウス協会会長を迎えます。歌曲のソリストとして、北海道支部の駒ヶ嶺ゆかり理事も出演いたします。

またこの度は、シベリウスの世界をより多角的にお伝えする企画としまして「君の椅子プロジェクト」代表・磯田憲一氏による<森の恵み>をテーマとしたプレトーク、札幌在住のスウェーデン人Mikael Nicandar Kuwahara氏による原語による朗読なども交えてお送りいたします。

シベリウスの響の真髄に迫る弦楽合奏の世界を、ぜひ多くの皆様にお聴きいただければ幸いです。
皆様のご来場を、会員一同心よりお待ち申し上げております。

*********************
シベリウス生誕150年企画
祝祭シベリウスフェスティバル in Sapporo

*********************
2015年11月22日(日) 18:00開演 (開場17:00 プレトーク17:20)
札幌コンサートホールKitara小ホール

<Program>
Jean Sibelius(1865-1957)
1部
Presto            プレスト
Romance         ロマンス  op.42
Elegie           エレジー『クリスチャン2世より』
Suite champetre    田園組曲 op.98b
Pa verandan vid havet 海辺のバルコニーで op.38-2
Arioso    アリオーソ op.3

2部
Suite in D-mino        ヴァイオリンと弦楽オーケストラのための組曲 op.117
Grevinnans konterfej     伯爵夫人の肖像画
Sav,sav,susa    そよげ葦よ op.36-4
Under strandens granar 岸辺の樅の木の下で op.13-1
Rakastava         恋人 op14

<出演>
指揮/新田 ユリ
シベリウスフェスティバルアンサンブル
コンサートマスター/木野 雅之

メゾ・ソプラノ独唱/駒ヶ嶺 ゆかり
朗読/Mikael Nicandar Kuwahara

プレトーク/磯田憲一(「君の椅子プロジェクト」代表)

チケット  2,000円(全席自由)

主催/日本シベリウス協会・同北海道支部
お問い合わせ・チケット予約/
Tel. 011-561-7607(駒ヶ嶺) 
E-mail sibeliusxhokkaido@gmail.com
※こちらのブログフォームメールもどうぞご利用ください。


♪♪♪

【演奏会情報】シベリウス弦楽四重奏曲全曲演奏会vol.2

いつもより幾分早く、春の足音がアレグレットで近づいてきているような札幌より、演奏会のご案内を申し上げます。

日本シベリウス協会北海道支部主催の「アイノラのつどい」も、お陰様で次回第10回目を迎えます。
2013年より4回に渡ってお送りして参りましたシベリウス生誕150年企画シリーズも、こちらで一区切りとなります。
全4回シリーズの最後を飾るのは、アイノラ弦楽四重奏団による「弦楽四重奏曲全曲演奏会vol.2」です。

またこの度のシベリウス生誕150年記念企画の集大成といたしまして、11月22日には札幌コンサートホールKitara小ホールにて弦楽アンサンブルによるプログラムの演奏会を予定しております。
詳細は追ってまた近日中にご案内できるかと存じます。
併せて皆さまお誘い合わせの上、ぜひご来場下さいませ。

******************
アイノラのつどい Vol.10 シベリウス生誕150年企画シリーズ4
シベリウス弦楽四重奏曲全曲演奏会Vol.2

IMG_2292.jpg IMG_1858.jpg
※画像はクリックで拡大します。

【日時】
2015年4月19日(日) 午後2時 開演
【会場】
奥井理ギャラリー
【料金】
一般2,000円 学生1,000円(当日300円増) 日本シベリウス協会員1,500円
【出演者】
<アイノラ弦楽四重奏団> 
ヴァイオリン/浜島泰子 林ひかる ヴィオラ/鈴木理恵 チェロ/中川恵美
【プログラム】
シベリウス/ 弦楽四重奏曲変ロホ長調 Op.4    弦楽四重奏曲二短調 Op.56

【チケット申し込み&お問い合わせ】
Tel./Fax 011-577-2857(浜島)
またはこちらブログのメールフォームをご利用下さい。

♪♪♪

【演奏会情報】交響詩「Kullervo(クッレルヴォ)」公演のおしらせ

本年2015年、いよいよ「シベリウス生誕150年」到来です。
日本シベリウス協会は

3月3日(火) 交響詩「クッレルヴォ」/すみだトリフォニーホール
8月5日、6日 ピアノ作品全曲演奏/フィンランド・ハメーンリンナ

<北海道支部公演>
4月19日(日) シベリウス弦楽四重奏曲全曲演奏会vol.2/奥井理ギャラリー
11月22日(日) 祝祭シベリウス・フェスティバルin Sapporo/札幌コンサートホールKitara小ホール

上記の企画を今年開催します。

本日は、間近に迫りました東京公演・交響詩「クッレルヴォ」についてご紹介いたします。
指揮は、日本シベリウス協会会長・新田ユリ氏、合唱ではフィンランドの男声合唱団Laulu Miehetも共演いたします。
また、北海道支部から、駒ヶ嶺ゆかり理事がソリストとして出演します。
各企画についてのお問い合わせは、当ホームページメールフォームから、もしくは日本シベリウス協会公式ウェブサイトまでお寄せ下さい。

***************

日本シベリウス協会主催 シベリウス生誕150年シリーズ
フィンランド叙事詩「カレヴァラ」による音楽絵巻
哀しき勇者Kullervo ~管弦楽・男声合唱・独唱~
10592679_779792508773291_474908296145105453_n.jpg

日時 2015年3月3日(火)19時10分開演
場所 すみだトリフォニーホール大ホール(東京都墨田区)

指  揮  新田 ユリ(日本シベリウス協会会長、アイノラ交響楽団正指揮者)
独  唱  駒ヶ嶺 ゆかり(メゾ・ソプラノ) 末吉 利行(バリトン)
男声合唱 Finlandia男声合唱団Laulu Miehet (フィンランド) お江戸コラリアーず(日本)
合唱指揮 Matti Hyökki
合唱指導 松原 千振、山脇 卓也
管弦楽  アイノラ交響楽団

曲目 シベリウス:交響詩「クッレルヴォ」作品7
    交響詩「フィンランディア」作品26(合唱付き)

チケット/全席自由 <前売> 一般 3000円  学生・協会会員 2000円  <一般・当日>4000円

チケット取扱い/イープラス、 トリフォニーホールチケットセンター Tel 03-5608-1212
お問い合わせ/日本シベリウス協会  E-mail info@sib-jp.orgTel 042-482-9596(留守電対応)
主催/日本シベリウス協会

後援/フィンランド大使館  フィンランドセンター  社団法人日本フィンランド協会  日本フィンランド文化友好協会  北欧文化協会
協賛/株式会社音楽之友社  株式会社明治  グランドハイアット東京   フィンツァー
助成/スカンジナビア・ニッポン ササカワ財団


春の訪れが感じられる季節、3月の東京での公演となります。
多くの皆様のご来場を、心よりお待ちして申し上げております。

【演奏会情報】アイノラのつどいVol.9 ホルンで描く北欧の世界

アイノラのつどいVol.9 シベリウス生誕150年企画シリーズⅢ
ホルンで描く北欧の世界


当北海道支部で進めてまいりました<シベリウス生誕150年企画シリーズ>も、次回で第三回目を迎えます。
今回は、シベリウス音楽院でディプロマを取得し、帰国後は札幌を中心に活躍しているホルン奏者・上田博美会員によるリサイタルをお送り致します。ピアニストは、ドイツより帰国後北海道を中心に幅広く活躍されている新堀聡子さんです。
ノルウェー・スウェーデン・フィンランド、三国の作曲家が織りなす多彩な響きをどうぞお楽しみください。

ueda01.jpg ueda02.jpg
※各画像はクリックで拡大します。

平成26年9月7日(日)午後2時開演
奥井理ギャラリー

【料金】
一般2,000円 学生1,000円(当日券+300円)
日本シベリウス協会員1,500円

【出演者】
ホルン/上田博美  ピアノ/新堀聡子

【プログラム】
J.クヴァンダル/序奏とアレグロ
L.ラーション/コンチェルティーノ
J.シベリウス(編曲 山田美穂)/小組曲より(プレリュード アンダンティーノ メヌエット)


【チケットお申込み・お問い合わせ】
090-3394-4476 (上田)
または、こちらのブログのメールフォームもご利用下さい。


♪♪♪

【演奏会情報】シベリウス弦楽四重奏曲全曲演奏会vol.1

日本シベリウス協会北海道支部では、2015年に迎えるシベリウス生誕150年を記念する企画といたしまして、4回シリーズでの連続演奏会を開催しております。

昨年10月に開催しましたシリーズⅠ「ピアノで綴るシベリウスの世界」に続きまして、次回のシリーズⅡでは「シベリウス弦楽四重奏全曲演奏会vol.1」をお送りいたします。
出演は、フィンランドへの留学経験を持つ会員も含めた、北海道支部会員による「アイノラ弦楽四重奏団」です。



アイノラのつどいvol.8 シベリウス生誕150年企画 シリーズⅡ
シベリウス弦楽四重奏全曲演奏会vol.1


 140126_1333_001.jpg
※画像クリックで拡大

日時:2014年4月13日(日) 14:00開演(13:30開場)
場所:奥井理ギャラリー(札幌市中央区旭ヶ丘5丁目6-61)

[一般]前売2000円 当日2300円
[学生]前売1000円 当日1300円
[日本シベリウス協会員] 1500円

プログラム:
弦楽四重奏曲 変ホ長調 JS184
弦楽四重奏曲 イ短調  JS183


出演:
1st violin 浜島泰子
2nd violin 林ひかる
viola 鈴木理恵
cello 中川恵美

<演奏される作品について>
(日本シベリウス協会フェイスブックページに掲載された解説記事より一部抜粋。)

シベリウスの作品番号には2種類のものが見られます。JS番号と通常の作品番号です。JS番号は近年新たに整理された番号です。

シベリウスはまだ没後55年を過ぎたばかりの近代の作曲家。膨大な未公開のスケッチ、資料が遺族の手から研究者にわたり広く調査・整理が始まってから30年未満の時間が経過しているだけです。作曲者が晩年破棄した手稿譜、初版などもあり、その元資料はスケッチを頼りに専門家が慎重に調査している最中です。

JS184の番号を持つ作品は、1885年に作られました。シベリウス20歳です!4楽章構成なのですが演奏時間は短いものです。
JS183は1889年の作品。24歳になったシベリウス。ヘルシンキ音楽院の卒業作品です。後年の管弦楽作品にも通じるスタイルが聞こえてくる優れもの!30分を超す演奏時間です。



春の息吹が芽生える季節、若き日のシベリウスの弦楽の響きをお楽しみいただければ幸いです。

[お問い合わせ・チケットお申込み]
TEL/FAX 011-827-5925(浜島)
こちらのブログ内メールフォームもどうぞご利用ください。

♪♪♪

プロフィール

きるしっか(staff)

Author:きるしっか(staff)
日本シベリウス協会北海道支部の情報発信ブログです。
北海道支部の活動報告や、シベリウスをはじめとした北欧の作曲家の作品を取り上げるコンサートなどについて、ご紹介していきたいと思います。

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム
当ブログではシベリウスをはじめ、北欧関係の演奏会情報をご紹介させていただきます。掲載を希望される方は、こちらのメールフォームよりお問い合わせ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。